PPCアフィリで利益を出す方法 – リスティング初心者なび

PPCアフィリで利益を出す方法

スポンサーリンク

imaric20160805210023_tp_v

こんばんは、
本日2度目の登場、
きよクマさんです。

昨日ブログを書けなかったで
今日で帳尻合わせをするなんて
なんて浅はかな考えだと
我ながら思います(笑)

まぁ
こんなきよクマさんですが
今後とも
ユル〜い感じで
ブログ書いていきますので
宜しくお願いいたします。

PPCアフィリで利益を出す方法

さて、
今日のメルマガのテーマは
PPCアフィリで利益を出す方法です。

まぁ
このメルマガをお読みの方は
ほとんどが
副業で
PPCアフィリをやられてると思うんですが
副業で、逆に赤字になってしまったら
副業やってる意味ないわけで
そんなんタダの趣味なわけで。

つまり
副「業」である以上は
利益を出さないといけないわけです。

で、
利益を出すためには
どうすればいいか?
というのを
今日はお話ししたいと思います。

ビジネスの基本法則を知っていますか?

さて、
PPCアフィリだけでなく
全てのビジネスで言えることなんですが
全てのビジネスでは

「利益」=「収入」- 「支出」

で成り立っています。

これは
小学生でもわかる算数です。

じゃあ
利益を出すためには
収入が支出より
多かったらいいんです。

で、
PPCアフィリでいうと
収入は当然、アフィリ報酬
支出は当然、広告費になりますよね。
(ここでは、
 わかりやすくするために
 サーバー代とかドメイン代とか
 教材費とかは省いています。)

つまり、
いかにアフィリ報酬を増やして
広告費を減らすか
それがPPCアフィリで
利益を出す基本になります。

で、
アフィリ報酬を増やすために
「1件あたりのアフィリ報酬が高いものを
 選びましょう」
みたいなアドバイスが
PPCアフィリのブログや教材には
載っていますね。

よく書かれているので
目安が
「だいたい1000円以上」
でしょうか。

まぁ、僕も
これは異論がないです。

もちろん楽天アフィリみたいな
数%でも稼げないわけではないですが
「副業の範囲」で
つまり「できるだけ作業量を減らして」
稼ごうと思ったら
ある程度高いアフィリ報酬に
いくのは一理あると思います。

なので、
収入を増やす方法として
アフィリ報酬が高いもの
(できれば1000円以上のもの)
を選ぶというのがあります。

で、
次に
支出
つまり広告費を減らす方法として
よく言われる方法が
「入札単価の調整」
ですよね。

入札単価(実際はクリック単価)×クリック数が
広告費となるので
そのうちの
入札単価を減らすのは
確かに広告費削減に意味ありそうですね。

よくある教材では
「もらえる報酬の1/20〜1/30に設定しましょう」
と書かれていますよね。
(スポンサードサーチの場合)

例えば、
もらえるアフィリ報酬が
3000円だった場合に
入札単価を150円〜100円くらい
という感じですね。

あ、ちなみに
1/20というのは商標キーワードの場合で
1/30というのは関連キーワードの場合
ということです。

で、それで
30〜40クリックでも成約がない場合は
その広告を止める、
つまり損切りしましょう
というのもよく書いてあります。

さらに
メンテナンスで
入札単価を抑えるために
現在の入札金額を
「実際のクリック単価+1円」に
変更しましょう
というのも書いてありますよね。

まぁ
もちろん
商品によって
全然違うので
あくまで目安ですが。

こんな感じで
みんな
できるだけ収入を増やして
支出を減らそうとするわけです。

でも、一つ忘れていませんか?

そんな感じで
みんな、支出を減らしてるわけですが
もう1つ支出をへらせる方法があるのを
気づいていません。

それは
クリック数を減らす
という手法です。

もう一度かくと
広告費は
入札単価(実際はクリック単価)×クリック数
ですよね。

だったら、
入札単価じゃなくて
クリック数を減らしてもいいはずです。

でも、
クリック数減らして
成果も減りました
じゃ
タダのアホですからね(笑)

クリック数が減っても
成果は変わらないまま
にするのです。

つまり
今より
成約率を増やすのです。

成約率
(専門用語ではCVR
 コンバージョンレート)
をあげれば
広告費を減らすことができ
支出を減らすことができるんです。

もちろん
クリック数を減らさない
という選択肢もあるわけです。

成約率が高くなって
クリック数がそのままだったら
成約数が増えます。

つまり
収入が増えます。

どちらにせよ
PPCアフィリでいう
利益が増えることになるわけですね。

ページの成約率を上げるには

まぁ、
そんな机上の空論
書いててもしょうがないですので
実際に
「成約率を増やす方法」
をお伝えしたいと思います。

ってか、
この手法、
すでにお伝えしているんですよね。

初心者のあなたにぜひ知ってほしいABテスト入門
こんばんは、キヨくまさんです。 今日はABテストの重要性について ご説明したいと思います。 ABテストの重要性について ...
そうです、
10/20のメールでお伝えした
ABテストです。

このABテストをすることで
どんどん
成約率が高いページを
生み出すことができます。

どんどんABテストを
実施してくださいね☆

編集後記

明日・明後日ですが
妻の実家にお泊まりしてきますので
メルマガの発行を(多分)お休みします。

多分っていうのは
あまりにも妻の実家でやることなかったら
メルマガ書いてるなぁという
予想もありますので(笑)

実は、
初めて妻の実家にお邪魔するんですよね(汗)

結婚の挨拶するときも
ご両親が
こちらまで出向いてくださいましたので。

なので、
正直ドキドキです・・・・。

さぁ、
どんなことが
起こるのやら・・・。

それではまた今度。

(Visited 184 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加