教材の内容を発表します! – リスティング初心者なび

教材の内容を発表します!

スポンサーリンク

pak105220105_tp_v

こんばんは、
今日から一気に寒くなって
冬だなぁとシミジミと実感している
きよクマさんです☆

さて、今日は
昨日お伝えした通り
僕が作ろうとしている教材の内容について
お話ししようと思います。

って言っても
教材まだ1ページも作ってないんで
セールスは一切致しません!

なのでセールスに怯えず
安心してお読みください(笑)

作ろうとしている教材の内容とは?

さて、早速ですが
僕が作ろうとしている教材の内容を発表します。

あっ、
先に言っときますが
今回の教材は
前に言ってた
500〜800円で買えるYDNの入門教材とは
また別の教材になります。

YDNの入門教材については
現在、ノウハウを検証中です。
(というか、今日YDNの審査が通ったので
 これから、検証します 笑)

で、
今回作る教材は
一言で言うと
「ずらしキーワードの弱点」
を埋めるような教材です。

僕、ずらしキーワードを
ずっとメルマガで発信していますが
実は
と言うか大半の人がお気付きの通り
ずらしキーワードには弱点があります。

ずらしキーワードで稼げない
と言う人の大半が
その弱点のせいです。

今回は、
その弱点を補うような教材を作りたいと
思っています。

ずらしキーワードの弱点とは?

ずらしキーワードの弱点ですが
一言で言うと
「クリック数が少ない」
と言うことです。

そもそも
ずらしキーワードって
ライバルが少ない部分を狙うという手法ですよね。

そうすることで
クリック単価を抑えることができるという
メリットがあります。

ただ、一方で
「なぜライバルが少ないか」
と言うことを考えたことがありますか?

当然、
それは、
普通の視点では思いつかないキーワードだからです。

ここで、
考えて欲しいのですが
PPCアフィリエイターって
キーワードツール使いますよね。

ほら、
あのキーワードごとの
検索数とかが表示されるやつ。

なので、
キーワードツール使えば
関連キーワードとかは大抵出てきちゃうわけです。

つまり
思いつかないキーワードでも
キーワードツールに出てくるのであれば
気付いちゃう場合がほとんどです。

だから、
普通の視点では思いつかないキーワードって
大抵が
「キーワードツールにも出てこないような
 検索数が少ないキーワード」
になるわけなんですよね。

これがずらしキーワードの弱点です。

まぁ、
この部分を事前に承知していれば
それを前提にして
ずらしキーワードで戦うので
大した弱点ではないんですけどね。

でも、実は検索数が多いのに、ライバルが少ないキーワードってあるんです。

上記がずらしキーワードの弱点です。

ただ、
実は
「キーワードツールに出てくるキーワード」
であっても
PPCアフィリエイターが見向きもしないキーワードがあるんです。

このキーワードって、
それなりに検索数があるにもかかわらず
ほとんど広告が出稿されていないキーワード
つまり穴場キーワードです。

今回の教材はその穴場キーワードを使った手法になります。

では、その穴場キーワードって、どんなキーワードか。
ズバリ、
「売れないキーワード」です。

例えばですよ、
「出産育児一時金」って言葉がありますよね。

赤ちゃん生まれたら
国から42万円、出産費用としてもらえるやつです。

やはり、
「出産育児一時金」は制度で有名ということもあって
それなりに検索数はあります。

でも、ライバルは皆無です。
なぜなら、
「出産育児一時金でアフィリエイトするものがないから」
です。

出産育児一時金なんていう国の制度
アフィリエイトできないですもんね 笑

このように
「このキーワードではアフィリエイトできない」
と判断して
アフィリエイターが広告出稿しないキーワードって
この世に山ほどあります。
(これらのキーワードのことを一般キーワードと言います。)

もしこの一般キーワードで
商品を売ることができたら
ライバルが少なくてクリック数が多いので
かなりいいと思いませんか?

この一般キーワードを
アフィリエイトに利用しようと言うのが
今回の教材の狙いです。

一般キーワードで商品を売る方法

そんなこと言ったら
「いやいや、
 そのキーワードではアフィリエイトできないって
 さっき言ったじゃん」
と思われるかもしれませんね。

実際には
そのキーワードではPPCアフィリをしません。
集客に利用するだけです。

こんなこと言ったら
もっと
「???」
と言う気持ちになりますよね 笑

これから詳細を説明していきますね。

ここで1つ考えて欲しいんですが、
「出産育児一時金」で検索するユーザーって
「出産育児一時金がほしいママ」であることがほとんどですよね。

つまり、ママな訳です。

じゃあそういうママに
マタニティクリームとか
ベビーカーとかを売れば
売れると思いません?

でも
かと言って
「出産育児一時金」で検索してきたユーザーに
マタニティクリームを売るのは
無茶ですよね。

売れるとわかっているのに
売れない
これってすごくもったいなくないですか?

実はPPCアフィリなら
売ることができるんです。

「売れるとわかっているのに売れない」を解決する方法

じゃあ
「売れるとわかっているのに売れない」を解決するには
どうすればいいんでしょうか?

答えは簡単です。
YDNのリターゲティングを使えばいいんです。

リターゲティングとは
自分のサイトに来たユーザーに対して
広告を表示できる仕組みです。

つまり、
「出産育児一時金」で検索して来たユーザを
出産育児一時金を説明するサイトに誘導して
そこでは出産育児一時金の説明に徹します。

ただ、
そのサイトにアクセスしてくれたってことは
リターゲティング広告で
後々追いかけられるわけですから
その段階で、
マタニティクリームをアフィリエイトします。

このように
「集客するサイト」と「売るサイト」を
完全に切り分けることで
安い単価で見込み客を集めながら
セールスをかけることができるという手法です。

ちょっと難しい説明ですよね(汗)

まぁ、こんな内容を教材にしていきたいと思います。

価格は今の段階ではイメージ8500円くらいのイメージしてます!

まぁまだ、教材もできてないんで
教材の内容次第では全然価格変動しますけどね^^;

ということでずらしキーワードで
「クリックが少ない・・・」とお悩みの方
今から教材を楽しみにしておいてください♪

ということで、今日はここまで☆

P.S.

ここで、
メルマガ読者さんに特別なオファーです。

これから上記の教材を作るんですが、
その教材を作る過程、見たいと思いませんか?

もし見たいと思ったら
下のメルマガに登録しておいてください。

http://listing-knowhow.net/teaching.html

上記のメルマガにご登録いただいた方には
僕から
「教材作成実践記」メルマガを不定期で発信していきます。

そのメルマガ内では
実際の広告費とか、作ったページとか
報酬とかを赤裸々に報告していきます☆

なので、そのメルマガを見るだけで、
今回の教材を買う必要はないかも 笑

まぁ
もちろん、ご登録された方には
教材が出来上がった段階で
教材のセールスをかけさせていただくんで
「教材作成実践記」の内容を見ながら
ご自身に必要だと思ったら買ってください☆

ということで、
僕の教材作成の過程を見たい方は
下記メルマガに登録♪
http://listing-knowhow.net/teaching.html

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加