yahooに物申す! – リスティング初心者なび

yahooに物申す!

スポンサーリンク

こんばんは、
リスティング初心者ナビのきよクマさんです。

昨日は
「ズルはいかんよ、ズルは!」
っていうメールで
ある種Yahooの肩を持つような発言をしたわけですが

ズルはいかんよズルは!
こんにちは、 リスティング初心者ナビのきよクマさんです。 今日、 たまたまメールで 偶然にも同じタイミングで 2社から 「不...
このままいくと
僕、
Yahooの回しもんだと思われるかもしれないので 笑
今日はYahoo批判をしようと思います!

4月からの規約変更の1つに
「並び替えや絞り込みができない
 恣意的な比較サイトについては有用性がないので掲載不可」
という規約変更がありますよね。

この変更によって
ランキングサイトは軒並みNGになるんじゃないかとも言われてます。

で、
確かに
ランキングサイトの中には
明らかに質の悪いものもあります。

でも、
並び替えができないだけで
有用性がないって決めつけるのはどうなの?
ということを
僕はこのメルマガを通じてYahooに進言したいと思います。

というのがですね、
この話のきっかけなんですが、
うちの奥さんが
いわゆる「ミニマリスト」でして、
とにかく物を捨てたがるんですよ・・・。

基本的にものを捨てない僕からしたら
「なんであんなに捨てたがるんだろう?」
と思うくらいでして。

この前なんて、
カーテンすらいらない!
って言って
カーテンを捨てようとしてました 汗

いやいや、
カーテンなかったら
外から丸見えですし、
なおかつ寒いじゃないですか。

なので、
まだまだ寒さも残る今の時期ですから
せめてカーテンだけは残してくれと
妻に懇願したらですね、
妻は
「窓用断熱シート」みたいなものを見つけて来て
ですね、
それがあれば暖かいから大丈夫と反論されて
僕は何も言えなくなりました・・・
(我が家の中で一番立場が弱い僕 汗)

で、ですね、
結局、話し合いの末
(という名の妻のゴリ押し・・・笑)
窓用断熱シートを買うことにしたんですが、
その際に参考にしたのがこの比較サイトだったんです。

https://my-best.com/3135

このサイト、
窓用断熱シートが7つ紹介していて、
そのほかのページでは
ほかのジャンルの商品もランキング形式で紹介されています。

つまり、
窓用断熱シートに関しては
この1ページだけになります。

なので、
ペラページじゃないですけど
ほかのページには窓用断熱シートの説明がないので
情報量的にはペラページみたいなものですね。

でも、
このサイト選び方とか、
各商品の特徴とかあって、めっちゃ参考になるんですよね。

窓用断熱シートをどれにしようか選んでいる
僕たち夫婦からしたら
非常にありがたいサイトです。

で、
まぁ
僕たちアフィリエイターからしたら
当たり前なんですけど、
各商品の飛び先に
ガッツリ、アフィリリンクが仕込んでありました 笑

つまりアフィリサイトです。

なので、
Yahoo的には
並び替えができないランキング形式のアフィリサイト
(しかも根拠がないランキング)
になるので
これをこのまま
YahooでPPCに出しても4月以降は通らないんです。

でも、
めっちゃ参考になった
いいページだと思うんですよね。

つまり何が言いたいかというと
並び替えができないからと言って
有用でないとは言い切れないよねということなんですよ。

で、ここまでが
Yahooに対して物申したいことだったんですが
ここからはメルマガ読者さんへです。

それは何かというと
「ランキングサイトや比較サイトを作るなら
 これくらいのレベルのものは作ったらどうですか?」
ということです。

まぁ、
どういう相手に対して
ランキングサイトを見せるのかによっても
変わってくるとは思いますが
何も知らない相手にとって

・ただただ商品が羅列されてるだけのサイト

・今回紹介したサイトのように
 商品選びのコツなどの
 濃厚なコンテンツが載っているサイト

どちらのサイトで商品を買いたくなるでしょうか?

そんなの言わずもがな、後者ですよね。

情報がある方が
しっかりと検討できますからね。

あと、
今回、このようなサイトを見てて思ったのは
「あっ、このサイト情報量多いし
 このジャンルの商品についてよく知ってるんだろうな。
 信用できるサイトだな。」
という安心感です。

アフィリリンクが仕込んでいる以上
そのサイトの作成者が
紹介したい順に順位は並んでいるんでしょうが 笑
いくら、
それが意図的に順位がつけられているとしても
あれだけ情報が書いてあるサイトだと
そんなこと一切気にしなかったですね。

ただただ、
案件が並べられているサイトは
「やらせやな、これ」と思ってしまうにも関わらず。

ということで
ユーザーの信用を勝ち取るためには
濃厚なコンテンツを作りましょう、
ということです。

ということで
今日はYahooに喧嘩を売ったので
これくらいにしておきます。

どうしよう、
明日からYahooの審査が
全部非承認になったら 笑

(Visited 38 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加