マーケッター失格の大失態・・ – リスティング初心者なび

<謝罪>マーケッター失格の大失態・・

スポンサーリンク

こんばんは、
リスティング初心者ナビのきよクマさんです。

今日は僕の大失態を公開します。

いやはや、
この失態、マーケッター失格ですね。。。

昨日、さぼてんさんのキャンペーンを紹介したのですが・・・。

昨日ですね、
さぼてんさんのキャンペーンを紹介しました。
こちらですね。

こちらのキャンペーン、
E-book大賞を決めるためのキャンペーンで
「さぼてんさんのレポートについて投票すると、
さぼてんさんから無料のコンサル受けれるよ」
というお知らせだったんです。

で、
「いや~、いい紹介したな~」
と自分ではいい気分になって
就寝したわけですが、
次の日の朝、メールを見て、青ざめました・・・。

そのメールが
メルぞうからの
「発表!第21回e-Book大賞」というメール・・・。

えっ!!!!?

えっ!!!!?

え~~~~~~~~~~っ!!!!?

3月末までじゃなかったの!!!!(゜д゜)

ということで、
昨日お知らせした
さぼてんさんのキャンペーン、すでに終了していました・・・・。

ごめんなさい、僕の確認ミスです。。。

こんなミス、あなたもしてませんか?

で、
これはあくまで僕のミスなんですが
同じようなミス、あなたもしていませんか?

例えば、
PPCアフィリだと
「紹介している案件がすでに終了になっている」
というケースですね。

この場合、
いくら広告費をかけて集客しても
いくら文章力をあげて、
アフィリリンクをクリックしてもらっても
1円の報酬も発生しませんよね。

だって、アフィリリンクをクリックした先が
表示されないわけですから・・・汗

ですので
マーケッターとして
そのキャンペーンがいつまでなのかを
しっかり把握しておくということは
当然の行為のわけです。

こんなことをすると信用すら失われます・・・。

で、
もっというと
お金が発生しないだけじゃなくて
信用すらも失うわけです。

クリックした先が表示されなかったら
「なんだよ、このサイト、正しい情報載ってないじゃないかよ!」
と思われるわけですよね。

しかも
もしあなたが広告主の予算を運用していたとしたら
キャンペーンが終了しているのに
広告の運用を停止していないことで
無駄に広告費が発生するので
広告主からの大クレームの元になるわけです。

つまり、
期間をしっかり把握するというのは
マーケッターとして「当たり前の行為」でして
できていないと「マーケッター失格」なわけです。

いやはや、
そんな致命的なミスを
私が犯してしまうとは・・・・。

僕もマダマダですね。。。。

兎にも角にも
今回、
もし、ご迷惑をおかけした
メルマガ読者さんがおられたら
それは全て私の責任です。

誠に申し訳ございません。

以後気をつけます。

あなたもPPCアフィリをする際には
案件がしっかり稼働しているかどうかのチェック、
行ったほうがいいですよ。

特に
商標量産とかの場合、
稼働している案件が多いので
もしかしたらすでに案件が終了しているということも
あり得ますからね。

以上、
今日は
僕の大失態のご報告および謝罪と
あなたに対する注意喚起でした。

くれぐれも
キャンペーン期間などはお気をつけて!

編集後記

今日きた
メルぞうからのメールを見たところ
さぼてんさんのレポート
優秀賞を受賞されてましたね。

いやはや、さすがです。

僕もいずれ、
そんなレポートを作れるようになりたいなぁ~(遠い目)

そんなさぼてんさんの無料レポートはこちら

さぼてんさんのメルマガ登録フォームはこちら。

どさくさに紛れて(笑)
私、きよクマさんのメルマガ登録フォームはこちら

(Visited 12 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加