結局は切り口が重要 – リスティング初心者なび

結局は切り口が重要

スポンサーリンク

こんばんは、
リスティング初心者ナビのきよクマさんです。

今日は
Yahooニュースに面白い記事が上がっていたので
そのシェアです。

そいつがコレ。

パナ「美髪ドライヤー」1000万台ヒットの理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00209162-toyo-bus_all

まぁ中身は記事を読んでもらうとわかるんですが
10年くらい前までは
「綺麗なお姉さんは好きですか?」という
キャッチフレーズで
30代の女性に訴求していたのを

ここ10年くらいは
「忙しいひとを、美しいひとへ。」
というキャッチフレーズで
20代の女性向けにターゲットを変更したところ
大ヒットになったそうです。

で、
この記事を読んでわかるのが
やっぱ、
PPCアフィリ
というかマーケティングは

 ・ターゲット
 ・切り口

が重要だなということです。

例えば、
昨日・一昨日と
ご紹介しているヒートスリム42℃ですが
僕の場合は

 [ターゲット]
 運動しても痩せない人

 [訴求]
 代謝が低いのが原因だから体温を上げましょうよ

という訴求にしました。

ただ、
それ以外でも例えば

 [ターゲット]
 そんなに食べてないのに太っている人

 [訴求]
 食べても痩せてる人がいるのに
 そんなに食べなくても太る原因は
 代謝にあるんですよ。

 だから代謝を上げましょう。

みたいな切り口でも訴求できるわけです。

まぁ
訴求方法はいろいろあると思うんですが

 ・ YDNで記事広告で訴求
 例えば
 タイトルとして

 「こんなに食べてなぜホッソリ!
  食べても太らないスラッと美人には
  〇〇の秘密があった」

 みたいな記事広告で
 太ってる人と痩せてる人の違いが代謝にあることを
 訴求すればいいでしょう。

あとは、ずらしキーワードなら

 「食べても 太らない」

というようなキーワードで
上記のような訴求でもいいでしょう。

もしくは

 「胃下垂 太らない」
 
というようなキーワードで

「食べてもあの子が太らないのは
 胃下垂のおかげと思っていませんか?

 実はそれ以外にも大きな秘密があるんです。」

 みたいな導入で代謝の方に話を持っていってもいいでしょう。

なので、
別にターゲットと切り口さえ定まれば
どんな手法でも売っていけるんです。

もちろん、
それに悩んでいる人がどれくらいいるかという
パイの大きさの違いや
ライバルの多さの違いによって
売り上げとか利益率は変わってくるんでしょうけど。
 

だから、
商品をアフィリするときには

この商品は誰にどういう切り口で紹介しようか

ということを真っ先に考えてあげましょう。

それが
アフィリでの成果の結果にも
直でつながってきますよ。

以上、今日は
何事も切り口が大事という話をしました。

編集後記

さっき紹介したYahooニュースの記事の末尾に
こんな文言がありました。

「必要性を説いても売れないのなら、欲望に火をつけろ。」

コレこそセールスの大原則ですよね。

P.S.

明日は
また、ずらしネタを配信しようと思います。

ずらしのお題はこいつです。
http://lit-p.com/mayurise_me_a14y/?sid=hfaetmy28rwq

ヒントは
僕のレポートにある
「準備ずらし」です。
http://listing-knowhow.net/zurashi_report/
これの26ページ目ですね。

どういうことの準備に、
このまゆげ美容液(しかも男性用)を
使おうと思うでしょうか?

ずらしキーワードを思いついた方は
問い合わせフォームまでご回答をお待ちしております。

ご意見・ご質問はこちら
あなたのPPCアフィリエイトに関する疑問について ネット広告運用のプロである私が 親切・丁寧をモットーに回答します。 お気...

それでは奮ってご投稿ください。

また明日。

(Visited 24 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加