PPCをアフィリエイトに使うだけじゃもったいない – リスティング初心者なび

PPCをアフィリエイトに使うだけじゃもったいない

スポンサーリンク

cc0160160106_tp_v

こんばんは、
最近、ようやく仕事が落ち着いてきて
もう一度ネットビジネス熱が高まりまくってる
きよクマさんです。

PPCをアフィリエイトに使うだけじゃもったいない

最近、思うんですが、
結局、僕たちアフィリエイターってマーケッターな訳で
マーケッターならいろんなことができた方が良いわけです。

例えば、
「PPCアフィリエイトをやってるから
 PPCアフィリエイトしかできません」
なんて、変な固定観念にとらわれるんじゃなくて
PPCアフィリで得たPPCの能力、
もしくはマーケティング力を生かして
他の部分に活用していけるのが一番だと思うんです。

もちろん、
「これだったら、他人に負けない!」
みたいな得意分野は誰しもありますよ。

さっきの案件の人たちが
PPCを得意にしてたりFacebookを得意にしてたり
SEOやサイトアフィリを得意にしてたりと。

でも、それだけに凝り固まってしまうのは
もったいないですよね。

せっかくなら、その能力を応用した方が得なんですよ。

まぁ、一例でいうと、
「PPCアフィリで得た能力を使って、メルマガ読者を集めて
 メルマガアフィリエイトをする」
っていうことも考えられますし、
「PPCアフィリで成約が出たキーワードを中心に
 キーワードを展開していってサイトアフィリに活用」
ってことも考えられますよね。

もっと言うと、
PPCアフィリでずらしキーワードのスキルを構築して
そのスキルでサイトアフィリを行うと
ライバル皆無の状況でサイトアフィリができるわけです。

また、逆にサイトアフィリやアドセンスが得意な人は
それでアクセスを集めて、
そのサイトにYDNのリターゲティングタグを埋め込んでおくことで
そのリタゲタグを使ってYDNを運用してそのサイトに関連するものを売れば
当然ものは売れやすいですよね。

だって、そのサイトに来てる時点で、
そのサイトの商材は興味あるんでしょから。

前にも言ったかともいますけど
僕が運営している
http://cellulite-navi.info
このサイトは、それを狙ってサイトを運営しています。

アドセンスで収益を得るだけではなくて
そのアクセスをPPCアフィリに利用したいと
考えてサイトを運営しているんです。

そんな感じで、
PPCアフィリをしているからPPCアフィリしかしない
っていうのはもったいないんですよ。

PPCを使った物販ってのも1つの手ですよね。

で、その関連でもう一つお話をしていると
まぁ、これは昨日の続きのお話になるんですが、
僕、現在取り組んでいることとして、
「アドワーズを使ったドロップシッピング」があります。

これなんですけど、サイトはこれです。
http://shop.moshimo.com/necklace_center/

これ、もしもドロップシッピングっていうサービスを使って
ドロップシッピングをしています。

あっ、ドロップシッピングを知らない方のために
ドロップシッピングについてwikipediaの説明を
載せておくと


ドロップシッピングとはインターネット上における商品の広告または販売の一形態で、
商品等をウェブサイトの閲覧者が購入した場合に商品の発送(場合によっては請求も含む)を
販売したウェブサイトの提供者や広告者ではなく製造元や卸元が直接行う取引方法の名称である。


って言う感じです。

わかりにくいのでさらに説明すると
アフィリエイトのようなネットビジネスなんですけど
アフィリエイトの場合って、商品の金額が決まってるじゃないですか?

で、商品が売れると
その商品の何%であったり、あらかじめ決められている金額
というのが僕らの収入として入ってきます。

でも、ドロップシッピングの場合は
商品の金額は決まってないんです。
というか、こっちでいくらで売るかを勝手に決められます。

ただ、卸価格というのが決まってるんですね。
いわゆる商品の原価です。

で、商品の売れた場合に僕らに入ってくる収入としては
「こちらが決めた商品の金額」と「卸価格」の差額になります。

で、これだけ説明すると
「それって通常の物販と変わらないじゃん?」
って思われると思うんですが、
通常の物販と違って
ドロップシッピングの場合は、
そこのショップがお金の回収から発送代行まで
全部やってくれるんですよね。

つまり、こちらは商品を売るだけ。
極論すれば、どんな商品を売っても
責任を取らなくてもいいんですよ。

だから、アフィリエイトとリアル物販の
中間にあるものがドロップシッピング
と言えます。

で、そのドロップシッピングを
僕が実践しています。

なぜドロップシッピングなのか、
ドロップシッピングの何がいいのかといえば
こドロップシッピングの場合、
ちゃんとした物販サイトを作れるので
Adwordsに広告を出稿できるんですよね。

こんな感じで。
fc706e95facd31507b22fa4d99ed46d3

で、Adwordsを1度でもやったことがある方は
上の画像を見てちょっと疑問に思ったかもしれませんね。

なぜかというと、上のAdwords、
普通にPPCアフィリで使うAdwordsではないからです。

このAdwords、物販に特化したAdwordsで
商品リスト広告と言います。

商品リスト広告とは
Googleで商品検索すると上に出てくる部分のことです。

例えば「イヤリング」で検索すると
7f76f5df060d4abf281519a95c4f65ae
ピンクで囲った枠のような感じで商品が出てくると思います。

これ、実はAdwords広告なんですよね。

で、効果はどうかというと。。。
現在6000円で利益なしですorz

昨日の会話型に続いての惨敗です。

でも、今回のドロップシッピングだって
PPCで集客して
サイト上でメルマガ登録を募って
メルマガで商品を売る
ということもできるんですよね。

まぁ、今、他のことに先に注力しないと
いけないことがあるんで
今すぐというのは僕できないんですけど・・。

そんな感じでPPCアフィリの能力を
PPCアフィリだけで終わらせておくのは
もったいない気がするんですよね。

以上、今日はPPCをPPCだけで終わらせない
ということを話題にしました。

(Visited 124 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加