きよクマさんが全力でオススメする記事 – リスティング初心者なび

きよクマさんが全力でオススメする記事

スポンサーリンク

おはようございます、
リスティング初心者なび きよクマさんです。

今日はみなさんにオススメしたい記事があるので
その紹介をします。

あっ、ご心配なさらず、
「記事」というくらいですから
無料で読めますし、
会員登録も不要で読めるので
何の気兼ねもなくお読みいただける記事です。
(もちろん、読んでいただいても
 僕に何の報酬も入りません 笑)

その記事とはこれ。

「伝える仕事。」 高田 明×糸井重里 対談
http://www.1101.com/takataakira/

そうです、
ジャパンネットの元名物社長 高田明さんと
言わずもしれた名コピーライターの糸井重里さんの
対談記事です。

ラジオセールスをされていた高田社長と
コピーライターの糸井さんの対談ですから
僕らマーケッターにとっても
参考になること間違いなしの情報です。

http://www.1101.com/takataakira/

まぁ紹介だけじゃ味気ないんで
僕が読んで
「なるほどな」と思った文章を
いくつか抜粋しておきます。

================================
衝動買いの悪いところって、つまり、
商品が届いたときに、
支払ったお金とものの価値が釣り合わないことです。
そういうときに
「衝動買いした、しまった」
と思うのです。

<きよクマさんコメント>
情報商材でよくあるやつですね。。。笑

——————————

そうですね。すごく簡単に言うと、
「売れるに決まってるものじゃないと売らない」
ということがベースにあると思います。

<きよクマさんコメント>
PPCアフィリでも同じですよね。
売れるものを売るというのが
セールスの常識です。

——————————

そのものが持つ、使う人に訴えるものを、
ぼくらが100パーセント伝えればいいと思います。

<きよクマさんコメント>
これぞペルソナを設定する意味ですよね。
ペルソナを想定して、
その人にとって、この商品はどんなベネフィットがあるか
これを考えないと物はうれません。

——————————

そう、みんな同じです。
伝えるということ、メッセージを出すということは、
たとえばチラシだったら、
「見た瞬間に人の心が感じるものを作る」
ということが大事じゃないかなと思います。

サイトも、見た瞬間に
「ちょっと読んでみたいな」と思うような
動線をどのように作っていくかが重要です。
それは私がテレビで言葉を投げかけてきたことと
同じじゃないかと思います。

<きよクマさんコメント>
この部分は
キャッチコピー、広告文に繋がる話ですね。
また昨日喋ったギャップ萌え理論(笑)にもつながります。

つまり読み手をワクワクさせることが重要です。

——————————

それを、
「これが来たことで、ちょっとおもしろくなるかな?」
と思えることが大事ですから。

<きよクマさんコメント>
これは、
マーケティングでいう「ベネフィット」についてですね。
この商品のメリットはわかったけど、
「じゃあそのメリットが
 その人にとってどんな役に立つか」
そのベネフィットについての説明ですよね。

——————————

以上、
今回の記事の中で
僕が面白いと思った部分をいくつか抜き出しました。

もちろん、
感じ方は人それぞれですので
あなたは
僕が感じた部分以外を面白いと感じるかもしれませんね。

あなたがどんなところに興味を持ったのか
僕はすごい興味があります。

ですので、
もしよければ、
あなたが興味を持った部分を僕に聞かせてくださいね。

[今回の記事]
http://www.1101.com/takataakira/

[面白いと思ったところ投稿フォーム]
お問い合わせフォーム

以上、
今日は是非あなたにオススメしたい記事について
紹介しました。

それではまた明日☆

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加