ずらしキーワードはこう考えろ! – リスティング初心者なび

ずらしキーワードはこう考えろ!

スポンサーリンク

ms251_imayaraduituyaru_tp_v

こんばんは、
今日は1日ネットビジネスの作業をしていた
きよクマさんです。

暇すぎて、暇すぎて
誰か俺を遊びに誘ってくれぃ〜 笑

昨日までの復習

 さて、
一昨日のメールで
「Yahooの右側の広告がなくなったこと」を
お話しして、
昨日のメールで
「そのための対策としてYDN有効だよね」

というお話をさせていただきました。

Yahooで生き残るための対策2

で、今回は
これまでの続きとして
Yahooで生き残るための対策の2つ目を
お話ししたいと思います。

2つ目の対策はズバリ
「すらしキーワードで戦う」
ということです。

昨日YDNをオススメしたときにも
ご説明したんですが
右側の広告がなくなって
競争が激化しているのなら
「ライバルが少ないところで戦う」ことが
勝負で勝つ鉄則です。

敵の多いところより
敵の少ないところの方が
勝ちやすいのは当然ですから。


「ずらしキーワード」というのは
商品そのものの関連キーワードとは
直接的な関係がないキーワードで
その商品をうるという手法です。

と言ってもわかりにくいでしょうから
以前、僕がしていた
ずらしキーワードの例をあげましょう。

ずらしキーワードの例


この商品をアフィリエイトしてました。

これは
体の代謝をよくして
脂肪が燃えやすい体にする
というトータルスタイルケアサプリです。

普通であれば
「ボディサプリ オススメ」とかいう
キーワードで勝負すると思うんですが
当然、そのキーワードはライバルが多いです。

ということで、
僕はこのキーワードで勝負していました。

要するに
「こういうサプリを欲しい人は痩せたい人」
         ↓
「痩せたい人は、ランニングとかも考えるよね」
         ↓
「でもランニングしちゃうと胸が上下に揺れるから
 胸垂れしちゃうんじゃない?」
という考え方でサイトを作りました。

実際に作ったサイトはこれ

こんな感じで
直接的なキーワードを使うわけではないけれども
ユーザーの深層心理に働きかけれるようなキーワードを
見つけて,それでアフィリエイトしていく手法です。

と言っても、ずらしキーワード難しいよね。

「そんな事言っても、ずらしキーワード難しいんだよ!」
という方のために
簡易的なずらしキーワードの見つけ方を
このメールでお伝えしましょう。

何かネタがないと話ができないので
ネタはこれにします。

これはミンカツサプリメントといって
夜眠れない人をサポートするためのサプリです。

普通であれば
「夜 眠れない」とか「睡眠 サポートサプリ」とか
そういうキーワードで勝負していくんでしょうけど
そうではないずらしキーワードというのを
今回、考えていきましょう。

もちろん、
いろんなずらしの考え方があるので
そのうち1つの考え方を
今日はご紹介します。

ずらしを考えるための手順1

で、ずらしを考えるために
まず最初にする事ですが
「その商品は何をしてくれる商品なのか」
というのをしっかり見極める事です。

商品の販売ページを
最低3回、できれば5〜10回くらい
よく読み込んで
その商品がどういう商品で
その商品を使う事で
どういうことができるのかということを
しっかりと知ります。

今回の商品の場合は
睡眠サポートサプリなので
簡単にいうと
睡眠をサポートしてくれるという作用がありますよね。

本当は成分とか見ながら
もっと深い商品の特徴を知ってあげる必要がありますが
今日はあくまでも例なので
この辺でご了承を。

ずらしを考えるための手順2

で、どういう商品か見極めたら
次に考えるのは
「その商品(もしくはその商品が持っている成分)が
 なければ、何が困るかを考える。」
ということです。

例えば、今回の商品の場合、
睡眠サポートサプリなので
その睡眠サポートがなければ
つまり寝れなければ何が困るかを考えます。

寝れない時に困るのとしてあげられるのは

 ・次の日の朝がしんどい(寝起きが悪い)
 ・寝不足で仕事がしんどい
 ・昼間しんどい
 ・イライラしてしまう

くらいがあげられるでしょうか?

もちろん、考えるともっとでてくるんですが
今回は例なので、これくらいでご勘弁を。

ずらしを考えるための手順3

困ることを考えた次にすることは
「その「困ること」で困っている人は
 その悩みを解決するために
 なんというキーワードで検索するかを考える」
ということです。

人間、悩んだり知りたいことがあると
必ず検索したり調べたりして
解決策を見出そうとしますよね。

その時にどういうキーワードで検索するかというのを
考えるんです。

例えば、
今回の場合、
上記の悩みで
「寝起きが悪い」というのがあったと思います。

この時にどういうキーワードで検索するかといえば
「目覚めをよくする」
「目覚め スッキリ」
「寝起き だるい」
というキーワードが出てくると思います。

いわゆるこれがずらしキーワードです。

ずらしキーワードが見つかったら

で、ずらしキーワードが見つかったら
今度はページ作成になると思うんですが
それは手順3→手順2→手順1という感じで
今までの逆に追っかけてあげれば
ページの作成ができます。

どういうことかといえば
ページで

「寝起きが悪いということはありませんか?」
(手順3)
  ↓
「寝起きが悪い原因は、ぐっすり夜眠れていないからです。」
(手順2)
  ↓
「夜ぐっすり眠れれば、朝、スッキリ起きられますよね。
 夜ぐっすり眠るためのサプリはこれです。」
(手順1)

と逆にかいてあげれば
広告主のページに誘導できますよね。

もちろん、こんな簡単な文章では
コンテンツ不足で審査に通りませんから
もう少し、文章を肉付けしてあげる必要がありますが・・・。

以上が、
ずらしキーワードの簡単なみつけ方でした。
少しは参考になりましたでしょうか?

ずらしキーワードの注意点

で、このずらしキーワードで
1つ注意点があります。

それはずらしキーワードそのものというよりは
ずらしキーワードで誘導した場合の
ページの内容に関してです。

最近、Yahooが厳しくなって
「キーワード」と「誘導先のページ」の関連性がないものは
審査に落ちるようになりました。

詳細はこちら

例えば今回の場合、
「目覚めをよくする」というキーワードで
誘導しているのにも関わらず
そのリンク先ページ(LP)では
目覚めが悪い理由とかの内容しか書いてなくて
目覚めをよくする方法について
一切触れられていない場合
審査に落ちてしまいます。

昔は関連性がほとんどなくても
案外審査に通ったんですが
最近は、その辺厳しいようですね。

なので、
キーワードをずらした場合は
必ず、そのキーワードに関するコンテンツを
リンク先ページの中に書いてあげてください。

以上がずらしキーワードについてです。

こんな感じで、
ずらしキーワードについての説明を終わりたいんですが
今日の内容について
何か質問ございますでしょうか?

質問ある場合はここまで
ご質問はこちら

編集後記

今日は前に言っていた
無料レポートを作っていました。

あの、
初心者でも稼げるPPCアフィリの方法の。

まだ半分くらいしかできてないんですが
ちょい出しするとこんな感じ♪
report

メルマガ読者さん限定で
配布する予定ですので
まだメルマガの読者さんになられていない場合は
こちらよりメルマガに登録しといてください。

メルマガ登録はこちら

(Visited 474 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加