僕が顔出し・実名で情報発信しない理由 – リスティング初心者なび

僕が顔出し・実名で情報発信しない理由

スポンサーリンク

おはようございます
ボナセーラ
リスティング初心者ナビ きよクマさんです。

今日のメルマガのテーマは
「僕が顔出し・実名で情報発信しない理由」です。

僕は
リスティング初心者ナビ きよクマさん
として
今、情報発信しているわけですが
おそらく
今後も本名を明かすことは無いんだろうな
と今の段階で思っています。

その理由を語っています。


僕が顔出し・実名で情報発信しない理由

僕が今
リスティング初心者ナビ きよクマさん
として情報発信している
大きな理由の1つは
「会社からの身バレを防ぐため」です。

これは
あなたもご理解いただけると思います。

でも、
もう1つ
僕が顔出し・実名で情報発信しない理由があります。

そして、
この理由があるので
僕が
もし会社を辞めて個人事業主として独立しても
顔出し・実名で情報発信はしないと思います。


娘を悲しませたくない

その理由こそが娘を悲しませたくない
という1つです。

たぶん
多くの人は
「えっ、どういうこと?」ってなると思うので
内容を説明していきます。

やはり
このネットビジネスの業界、
また情報発信ビジネス、
さらにいえばコンテンツ販売をしていると
どうしても
悪評は立ちます。

有名になれば有名になるほど
悪評は立ちやすいです。

今の段階では幸い
悪評は立っていませんが、
それは
僕が無名なだけです 笑

なので
もし僕が有名になれば
「きよクマさん 詐欺」という感じになることでしょう。

これは絶対です。

というのも
昨日のメールでお伝えしたように
残念ながら
「買うべき人じゃない人が僕のコンテンツを買う」
ということが
有名になって商品が広まれば広まるほど発生します。

そうなると
不満を持つ人が出てきて
詐欺師扱いされます。

別に僕個人が詐欺師扱いされることについては
どうだって良いんです。

ある種の有名税ですから。

なので
「きよクマさん 詐欺」と言われるのは
僕は気にしてません。

問題は
本名を出して、本名で詐欺師扱いされることです。

そうなるとどうなるか。

どっかで誰かが
その詐欺師扱いした記事を見つけてきて
ネットだけでなく
日常生活でも詐欺師扱いすることでしょう。

「あの人
 PDFを数万円で人に売りつけてるんだって。」
と。

そうなると
当然、
その噂は一気に広まり
子どもたちにも知れ渡り
娘が学校で
「お前の父ちゃん、詐欺なんだって?」
とか
「お前、詐欺師の娘のくせに」

バカにされ嘲笑される理由になるんです。

コレが僕には耐えられないことなんです。

ブッチャケて言うと
別に

これが
妻であれば気にしないです。

僕が詐欺師扱いされて

妻が
「詐欺師の妻」と言われるのは
しょうがないというか
耐えられます。

というのは
妻であれば
自分がやってることをしっかりと説明できるから。

その上で
僕がやることを理解してくれる、
大人の精神力で
誹謗中傷を耐え忍んでくれると
信じています。

でも
子供では
僕がやってることを理解できないでしょう。

また理解できたとして
精神的にそれが耐えうるかというと
それは無理だと思います。

そして、
その結果、
娘を悲しませることになるのかなと
そう思います。

僕は
家族で幸せに暮らしたくて
ネットビジネスをしているのに
その結果
家族が悲しんでる姿を見るのが嫌です。

そんなことなら、
ネットビジネスをやらない方がマシです。

そしてもう1つ。
そのことによって
自分にブレーキをかけるのが嫌なんです。

というのも
詐欺師扱いされてなかったとしても
いずれ詐欺師扱いされることを考えた際に
その前の段階から
「詐欺師と思われたくない」と
自分の活動や情報発信を制限するのが嫌なんです。

そのことを気にしすぎて
自分が本当にやりたいことを
やらないようになるのは嫌です。

情報発信なんですから
自分の好きなようにやりたいんです。

かといって
僕は
覚悟もありません。

例えば
カジサック
つまりキングコングの梶原は
こんなことを言っています。

もし、
自分のYoutubeが原因で
子供がいじめられる原因になったら
自分が
全力で子供を守ると。

もし
そこまでの覚悟があるなら
自分が馬鹿にされて
子供に危害が及んでも
それを守り切る自信と覚悟があるのなら
実名・顔出しでも良いと思います。

でも、
今の僕にはその覚悟がない。

もし
最初は守り切れたとしても
途中で
「なんで俺、こんなことやってるんやろ」
って
しんどくなってくるでしょう。

メルマガなんて
続けてなんぼの商売ですから
もしそれがしんどくなったら
続けることに支障が出ます。
つまり
稼げなくなります。

以上の理由から
僕は
実名顔出しで情報発信することを考えていません。

家族が食べるために
ネットビジネスやってるとしても
もし娘に
「パパは詐欺師なの?」とか
「もう、パパこんな事やめて」
なんて言われたら
僕は耐えられないでしょう。

「このおかげで飯が食えてるんだ、
 我慢しろ!」
なんて言い切ることができません。

だから
僕は
実名顔出しで情報発信出来ないんです。

以上
今日は
僕が実名顔出しで
情報発信出来ない理由について
お伝えしました。

自分のせいで家族が悲しむのが嫌で
家族を守り切る自信も覚悟もない
そんなヘナチョコなきよクマさんですが
今後とも
何卒よろしくお願いいたします。


編集後記

もちろん
実名顔出しに憧れたことは
数え切れないほど、あります。

基本
チヤホヤされるのが好きで
目立ちたがり屋さんなんで 笑

また
実名顔出しのほうが
信頼感や安心感はありますよね。

胡散臭い偽名のキャラじゃなくて
ちゃんと「人」がビジネスやってるんだな

信用してもらえますし。

でも、そのメリットを取ろうとしたときのデメリットが
上述の通り大きすぎて
いま一歩、その気になれません。

おそらく
これがネットビジネスじゃなくて
リアルビジネスなら
こんな心配や不安もなかったんでしょうね。

まぁ、まぁ。
ネットビジネスという
投資がほぼゼロから始められる手軽さの
デメリットでしょうし
そのメリットを享受している以上、
デメリットは致した方ないでしょうね。

ということで
早く
リアルビジネスへの一歩が踏み出せるよう
頑張っていきます。

お互い頑張りましょう。

(Visited 9 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加