お金がない人はこうやってネットで稼げ! – リスティング初心者なび

お金がない人はこうやってネットで稼げ!

スポンサーリンク

おはようございます、
リスティング初心者ナビ きよクマさんです。

水曜日、金曜日と
「お金がない人はPPCアフィリをするべきではない」
ということをお伝えしました。

<あなたはPPCアフィリをやるべきではない>

あなたはPPCアフィリをやるべきではない
おはようございます、 リスティング初心者なび きよクマさんです。 僕も、 PPCアフィリで情報発信して かれこれ1年...

<なぜお金がない人はPPCアフィリで稼げないのか>

お金がない人がPPCアフィリで稼げない理由
おはようございます、 リスティング初心者なび きよクマさんです。 おととい、 「お金がない人はPPCアフィリをやってはいけ...

で、この2通を読まれた方が思うこととして
「じゃあ、お金がない人はPPCアフィリじゃなくて
 何のネットビジネスに取り組めばいいの?」
ということかと思います。

ということで、
今日は僕が思う、
お金がない人が取り組むべき
ネットビジネスの順序について
ご説明したいと思います。

お金がない人が歩むべきネットビジネスの手順

僕の中での
お金がない人が歩むべき
ネットビジネスの順序は

1)トレンドアフィリで身銭を稼ぐ

2)1で稼いだ身銭を投資して
  記事を外注して
  特化型記事のサイトを作成、
  アドセンスで不労所得を形成

3)2のリソースを使って
  PPCアフィリでさらに稼ぐ

という手順です。

これについて
1つずつ説明していきます。

まず、最初に取り組むのがアドセンス

まず、
お金がない人が始めるべき
ネットビジネスとしてオススメなのが
アドセンスです。

今更アドセンスの概要を
御説明する必要もないかとは思いますが
簡単に説明しておくと
アドセンスとは
自分のサイトに広告を貼って
その広告がクリックされたらお金が入ってくる
という収益モデルです。

広告を貼った記事を
どんどんアップするだけで
お金が入ってくるので
お金がない人にアドセンスは
オススメのネットビジネスなんですよね。

アドセンスといってもいろいろ種類がありまして・・・

で、その
アドセンスでも
以下のように作成する記事の種類によって
色々稼ぎ方が変わってきます。
A)すぐアクセスが来るニュース記事

B)運動会など特定の時期のみアクセスがくる 
  イベント系記事

C)「セルライト 無くし方」
 などの特定のジャンルのノウハウが書かれた
 ノウハウ系記事

Aの方がすぐにアクセスが来ますが
継続的に稼げるのはB、Cの方になります。

で、僕が提唱する
お金がない人の稼ぎ方としては
まずは
すぐにアクセスがくる
ニュース系記事をアップしてアドセンスで稼ぐ。
(これをトレンドアフィリと言います。)

で、これに関しては
ほとんど初期投資がなくてできます。
サーバードメイン代くらいでしょうか。

なので年間1万以下の投資で
すぐに即金が稼げるビジネスモデルです。

で、
そのトレンドアフィリでまずは
1万円、2万円という即金を稼いでいきます。

トレンドアフィリには弱点が・・・

ただ、
このトレンドアフィリ、
すぐにお金が入ってくる分、
弱点があります。

それは
・作業を継続しなければいけない
・その割に稼ぎの額が大きくない
ということです。

これは
「あまり作業をしたくない 笑」
僕たちPPCアフィリエイターからすると
正直不本意ですよね。

なるべく、こういう労働型ビジネスからは
卒業したいはずです。

ですので、
トレンドアフィリで
それなりに身銭ができたら
すぐさまそこからは卒業したいものです。

トレンドアフィリで稼いだ次は?

で、そのトレンドアフィリで稼いだお金を
どうするかというと
すぐさまPPCアフィリの広告費としては投資しません。

なぜなら、
それでは成功率が低いからです。

じゃあどうするかといえば
トレンドアフィリで稼いだお金を使って
アドセンスの記事を外注します。

どんな記事を外注するかといえば
さっきのCの
特定のジャンルのノウハウを書いた
特化型記事です。

これ、なぜ、こういうことをするかというと
肝は
次のPPCアフィリにつなげたいからです。

わかりにくいので例を言いましょう。

特化型サイトをPPCアフィリに活かす方法

例えば、
日焼け止めサプリの案件を
PPCアフィリで出稿するとしましょう。

でも、
日焼け止め関係の案件って
どんなキーワードで集客すればいいのか
そんなのわからないですよね。

「日焼け止め 対策」
なんていうキーワードは
ライバル多そうですしね。

そこで、
今回、提唱しているように
記事を外注して
日焼け止め系のノウハウ記事を
書いてもらうわけです。

で、
その記事をどんどん上げていくと
自然検索経由で
アクセスがあるキーワードがわかりますよね。

もっというと
どういうキーワードでのアクセスが
1訪問あたりのページビュー数が多いのかも
わかるわけです。

で、
それがわかれば簡単です。

その次に
そのキーワードでPPC広告を出稿して
日焼け止め案件をアフィリすればいいのです。

だって、
そのキーワードはすでに
アクセスが稼げる(=ライバルが少ない)、
ページビュー数が多い(=興味がある)
という実績があるわけですから
当然、売れやすいキーワードかつ
ライバルが少ないキーワードのはずですよね。

正直、ぼろ儲けでしょう 笑

この方法のさらなるメリット

しかもですよ、
これ何がいいかというと
この特化型記事にに関しては
外注してるので一切作業しなくていいわけです。

つまり人が書いた記事で
アドセンス報酬が稼げるので
いわゆる不労所得です。

不労所得を得れて
しかも僕らのPPCアフィリのヒントとなるキーワードも
得られる、
これ最高じゃないですか?

もっといえば、
YDNをやってる人は
この特化型サイトに来たアクセスで
リターゲティングをやってあげれば
高確率で売れます。

なぜなら
自然検索経由で来たアクセスは
広告で得たアクセスよりも
質が高いですから。

すごくないですか?
めっちゃワクワクしません?

僕はワクワクしたので
一度この方法で本当に稼げるのかを
実際ん僕が作業して今、検証中です☆

以上、
長くなりましたが
お金がない人がネットビジネスをするときは
それなりに手順があるわけです。

今日の記事のまとめ

まとめという意味で
もう1度、手順を書いておくと

1)トレンドアフィリで身銭を稼ぐ

2)1で稼いだ身銭を投資して
  記事を外注して
  特化型記事のサイトを作成、
  アドセンスで不労所得を形成

3)2のリソースを使って
  PPCアフィリでさらに稼ぐ

という手順です。

是非ぜひ、
お金がない人はこの手法で
ネットビジネスに取り組んでください。

P.S.
と言っても
わかりづらいでしょうから
この手法を解説するための教材を
現在作っています。

と言っても
実践ベースでお話ししたいので
現在は
1のトレンドアフィリを実践中なんですけどね。

なので、もう数ヶ月かかると思いますが
教材ができたら
このメルマガを通じてみなさんにご連絡するので
お楽しみに!

それでは今日は以上です。

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加