解除されるメルマガ・読まれるメルマガの違い – リスティング初心者なび

解除されるメルマガ・読まれるメルマガの違い

スポンサーリンク

おはようございます
ボナセーラ
リスティング初心者ナビ きよクマさんです。

さて、
今日は土曜日ですね。

おそらく
今週から仕事始めの方が多かったのではないでしょうか?
最初の1週間、勤務お疲れ様でした。

今日のメールですが
「解除されるメルマガ・読まれるメルマガの違い」
という内容でお伝えしていきたいと思います。


今週からメルマガがドカンと増えました

今週から僕のメールボックスに届くメルマガが
ドカンと増えました。

なぜかというと
先月にあった
メルマガ塾「7th Marketing」
の無料キャンペーンの影響ですね。

この無料キャンペーン
すでにお伝えしている通り
23個の配布権付レポートがもらえるんですけど
そのレポートを申し込むと
そのレポート配布者全員のメルマガに登録されるので
一気に23個も読むメルマガが増えちゃうんです。

もちろん
キャンペーン以前から読んでいるメルマガもあったり
まだ届いていないメルマガもあるので
一気にドンっと増えるわけではないんですが
感覚的には
現段階で5~10個くらいのメルマガが届いたかな
というイメージです。

もっと増えてるのかな?
正直把握してません 笑


解除されるメルマガ・読まれるメルマガの違い

で、
その5~10個のメルマガから
ステップメールが届いてるんですね。

そのステップメールなんですが
当然
メルマガ塾「7th Marketing」によって
教えてもらった書き方で書かれているので
基本的には
悪魔のステップメールの内容と同じです。

なので
1通目に自己紹介
2通目にも自己紹介
3通目に理念
・・・
みたいな形で続いていくんです。

ですので
5~10個のメルマガが
同じ書き方でメルマガを配信してるんですが
その中でも
・僕が読み続けているメルマガ
・僕が既に読んでいない(解除した)メルマガ
が存在してます。

この2つの違いって、どこにあると思います?

それは
そのメルマガ配信者が何者なのか
今後、どんな価値提供をしてくれるのかが
しっかりわかるかどうかです。


そのメルマガ配信者が何者なのか
今後、どんな価値提供をしてくれるのかが

まず
1通目でレポートを提供してくれるんですけど
そのレポートを開くかどうかの選別が始まってます。

まぁ
端的に言えば、
そのレポートに興味があるかどうか
です。

また
レポート以外に
1通目にどんな情報が載っているのか
も重要です。

当然
レポートをもらうだけじゃなくて
今後もメルマガを読み続ける気ですから
この人が
今後どんな情報を提供してくれるのか
という内容が気になりますからね。

なので
そういう意味で
そのメルマガ配信者が何者なのかというのは
ものすごく気になるところなんです。


1通目の自己紹介は自己紹介じゃない

よく
自己紹介といったら
「33歳のサラリーマンです!」
とか
「イタリアに住んでます」
とか
「妻と娘がいます!」
みたいな内容を思い浮かべる人がいるんですが

読者からしたら
そんな情報、どうでも良いわけで
この人が何を提供してくれそうなのか
という目線で
その人の自己紹介を見るわけです。

なので
1通目の自己紹介をただの自己紹介
と思ってはいけません。

むしろ
面接の自己アピールのような気持ちで
「私の配信する情報は
 あなたにとって、コレだけ有益なんだよ」
ということを伝えていく必要があります。


人柄で最初のハードルを越えるのは
かなりの文章力がいる

で、
自己紹介はどうでも良いなんていうと
「私としては人柄で判断するけどな」
という人もいると思いますけど
その人に聞きたいのは

【1通目】で
そういう自己紹介だけで
大してし面白くもない内容だった場合
読み続けようと思いますか?

ということです。

たぶん、読み続けようとは思わないはずです。

もちろん
実績がなくても
・その人の文章がものすごい面白い
・その人に凄い親近感がわいてしまった
という場合は
そのまま読み続けるでしょうけど
1通目でそう思わせるってよっぽどの文章力だと思いませんか?

その文章力があれば
そりゃ、実績関係なしで商品売れるよね
という 笑

なので
初心者には難しい芸当だと思います。


人柄は最初のハードルを越えてから

なので、
最初はしっかり自己アピールして
「私のメルマガは読む価値があるんだ」
ということを伝えていく必要があります。

そして
読み続けるという選択をしてもらえば
どんどんどんどんメールを送るので
接触頻度が増えるため
人柄、人となりにも興味を持ってもらえます。

実際、僕の場合でも
古くからのメルマガ読者さんは
「メルマガで
 もっと家族の話とかプライベートの話をしてほしい」
という要望をしていただいてますしね。

なので
付き合っている時間が増えると
「個人」に興味を持っていただけると思うんで
最初は
「私のメルマガは読む価値があるんだ」
というのを分かってもらい、
そのあとに人間関係構築をしてくというのが
僕らみたいな「凡人」には向いていると思います。


価値提供の内容

じゃあ、ここで
「どうすれば価値提供ができるか」ですが
それって
難しいことじゃなかったりします。

たとえば
「ひたすら、
 iphoneの新情報を紹介するメルマガ」
というのがあれば
iphone好きだったら、価値を感じませんか?

もしくは
「足立区でおいしいラーメン屋をどんどん紹介するメルマガ」
というのがれば
足立区でラーメン好きなら、
「とりあえず登録しておこう」って思いますよね。

なので
大事なのは
「誰に」対して「どういう風に役に立つか」なわけなんです。
(ユーザー目線ライティングを僕から買っていただいた方は
 ライティングの基礎の「コンセプト」を読み返してください。)

この部分がしっかりと出来ていれば
その「誰に」にとっては
「読む価値があるメルマガ」になりますし、
そこがアイマイなままだと、
「なんかノウハウ語ってるけど、よく分からんメルマガ」
になるわけです。


ネットビジネスでも同じ

上記では
iphoneとかラーメンとかを例にしましたけど
これはネットビジネスでも同じです。

たとえば
Facebook広告にしましょうか。

Facebook広告を実践して
実際に使ったLPや広告クリエイティブ(広告文や画像)の
結果をシェアしてくれるメルマガ

なんてあったら面白くないですか?

今日はこういう広告クリエイティブを出しました。
その結果、クリック率はこんな感じでした。
この広告クリエイティブCは効果が悪かったので

今後、こういう狙いで広告クリエイティブDと差し替えようと思います。

みたいな。

それ、
めっちゃ面白いので
僕だったら読んでみたいメルマガです。

もしく
単純にアフィリエイトという大枠でとらえても
「毎日、新規のアフィリ案件を紹介するメルマガ」
ってあっても面白くないですか?

「A8やアフィBで毎日、新規案件が出ますよね。
 でも、
 これらの案件、毎日は追っかけるのは難しいと思います。
 だから
 私があなたに代わって新商品をチェックし
 新案件についての商品の特徴やアフィリ報酬、
 この商品のメリットやデメリットを紹介していきます。」

って。

まぁ、
いわばGoogleアラートのアフィリ案件版ですね。

これ面白いと思います。
っていうか、誰かやって 笑

こんな感じで
誰かに「面白い」「読んでみたい」と
思ってもらえる内容であればよいんです。

そして、
1つ問いかけたいんですが
上記のFacebookや新案件紹介って実績必要ですか?

必要ないですよね。

必要なのは
「誰に」「何を」提供するかと
あとは自分が実践することだけです。

なので
ぜひ、
今一度、
あなたであれば何が提供できるかを
ご確認いただければと思います。

ゼッタイ、何か提供できるものありますから。


編集後記

以上が今日の内容なんですけど
「そうはいっても
 そんなの企画したり考えるの
 私には無理だわ。難しいわ」
という方もおられるかもしれません。

そういう方は
悪ステではなくて
ステ教で1通目からガッツリ売りにいくほうが
おススメです。

1通目から売れば、
そんな
「どんな価値提供」なんてコンセプト考える必要ないですしね。

ということで
「メルマガを始めたいけど
 ステップメールで1通目で価値提供できそうにない」
という方は

ステ教で1通から売るステップメールを学んでください。

1通目から売るステップメールの詳細はコチラ。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://ec.listing-knowhow.net/stepmail_lp1/?p=mail

ということで、また月曜日。
日本は月曜日、成人の日でお休みですか。
いいなぁ。。。

(Visited 5 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加