オファーは約束 – リスティング初心者なび

オファーは約束

スポンサーリンク

おはようございます、
ボナセーラ
リスティング初心者ナビきよクマさんです。

先週の出来事なんですが
サイト売却の情報発信をされている
とある情報発信者さんが
メルマガで炎上されてました。

で、それを見て
改めて
「オファーは約束」ということを
認識しましたので
自戒の念を込めて
メルマガを書こうと思います。

まず最初にお伝えしたいこと

まず
その辺の話をするのに
炎上の経緯を話さないと
意味が伝わらないと思いますので
軽く概要をお話しします。

ただ、
先に言っておきますが
さっきも書いたように今回
自戒の念を込めてメルマガを書いているだけで
その炎上した人を責めるつもりは
一切ありません。

というか
今回
「言い回し」が原因で炎上になっているので
僕でも
十分起こりうる可能性がありますからね。

炎上の経緯

で、
炎上の経緯ですが
以下のような感じです。

[1] 「誰でも月々7000円入る情報に興味ありませんか?」
   というオファーを出して
   専用メルマガに誘導

[2] 紹介したものが
   月3000円程度の格安SIMで
   「毎月1万円のスマホ代が3000円になれば
    7000円得するでしょ?」
   と紹介

[3] 「うざい」「腹が立つ」「いい加減にしろ」
   「ガッカリ」「うるせぇ」
   という感じのクレームが殺到

という感じです。

さて、この炎上ですが
あなたは何が原因か分かりますか?

ご本人の見解

まず最初に
ご本人の見解を伝えておくと

-----------------
サイト売却とかやってる僕の口から
こんな内容のことを聞きたくなかったのでしょう。

だからこそ「ガッカリした」
というメールが届いているのだと思います。
-----------------
という感じで
普段、
サイト売却のメルマガをやってるのに
格安SIMの紹介をしたから
クレーム炎上につながった

分析されていますが、
僕は別の原因があると思います。

オファーと内容が違うからクレームが来る

じゃあ僕は
原因を何と考えているかというと
「オファーと内容が違うから」です。

というのも
オファーの内容が
「誰でも月々7000円入る情報に興味ありませんか?」
だったんです。

なので
これを聞く限りではどうしても
「新しく毎月7000円が手に入る」
という印象を受けてしまうんです。

ですが
実際の紹介内容は
7000円を節約する方法

つまり
オファーが7000円を手にする

実際の内容が7000円を節約する
という風に
オファーと提供内容に相違があったから
クレームがきたというのが
僕の見解です。

オファーは読者との約束です。

で、
これ
コピーライティングでよく言われることですが
オファーは読者との約束です。

つまり
メルマガ、記事、セールスレター
どれでも一緒ですが
そのオファーで伝えたことは
それは約束なので守らなければいけません。

ココを意識してください。

なので
オファーが7000円を手にする
なのであれば
7000円を実際に手にできる方法を
紹介する必要があります。

もし
それが紹介できなければ
オファー自体を変える必要があります。

今回の炎上を防ぐために

なので
そういう意味では
今回のオファーは
「誰でも月々7000円入る情報に興味ありませんか?」
ではなくて

「誰でも毎月7000円節約する方法に興味はありませんか?」
という風にしておけば
炎上や不満の原因を抑えることができたと思います。

もちろん
ご本人もおっしゃってましたが
既に格安SIMの人もいますし
おそらく月1万円というのは
スマホの分割代金も含めた金額なので
実質はそこまでの節約にならないんでしょうけど
それを考慮しても
たとえば
「毎月最大7000円節約する方法に興味はありませんか?」
という風に

「誰でも」という言葉をなくして
その代わりに「最大」という言葉を使っておけば
今回の炎上は防げたと思います。

ただオファーって難しい。。。

ただ
仮に炎上を防ぐために
「毎月最大7000円節約する方法に興味はありませんか?」
というフレーズが良かったとしても
そのフレーズが
コピーとして訴求力があるかといえば
そりゃ
もちろん
「誰でも月々7000円入る情報に興味ありませんか?」
のほうが
多くの人の興味をひくことができるわけですよ。

なので
正直でいすぎると興味を持たれないし、
煽りが入っちゃうと炎上すると
非常にバランスが難しいところではあると思います。

なので
オファーって難しいなと本当に思います。

僕だったらこういうオファーにしてたかな。


こういうときに
人のことをとやかく言うのは簡単で
とやかく言うんだったら
代案が必要ということで
僕だったらどうしてたかなと考えました。

まぁ
考えたと言っても1,2分ですけど
(というハードルを下げる方法 笑)

で、
僕だったらこういうオファーにしてたかな
というのが
もし仮に7000円を使うのであれば

「今と同じ給料で
 7000円を捻出する方法
 に興味はありませんか?」

みたいな感じですかね。

というのも
手に入るといえば嘘になりますし
とはいえ
節約するといえば、
興味が無い人が多いので
「捻出」というどっちともつかずの表現で
興味を持たせつつ
嘘をつかないというギリギリのラインを
攻めるかなと思います。

体験談ありきで話してたかな

もしくはですが
こういうオファーではなく
体験談ありきで話してたかもです。

というのも
この配信者さんがおっしゃっていたこととして
この配信者さんの奥さんもお父さんもお母さんも
格安スマホにして携帯代がお得になったんですって。

なので
その体験段を含めて
こういう入りで興味を持たせてたかなと思います。
--------------
聞いてください、
最近実は嬉しいことがありまして。

というのも
我が家の家計に
今月から妻が使った「とある方法」で
家計に7000円も余剰資金が生まれたんです。

あっ、
すいません、7000円じゃないですね。
僕も既にその方法を使っているので
僕の分も含めると14000円ですね。

14000円、すごくないですか?

しかも
これ、今月だけじゃなくて
来月以降もず~っと、
この7000円は余剰資金であり続けるんです。

ちなみに
この7000円を得るためにしたことって
数分の登録作業だけです 爆

なので
数分で7000円を得たってことは
時給10万円近くになりますかね ^^

これ、嬉しくなって
僕の両親にも教えたところ
「そんなに簡単に得するんだったら
 ぜひやりたい!」
と乗り気になって乗り気になって

こっちが
「ちょっと待って、待って、
 そんなに焦らなくても、すぐ出来るから」

ちょっと落ち着かせたくらいです 笑

やっぱり歳を取るとせっかくになるんですかね 爆

で両親もこの方法を使ったところ
両親もやっぱり7000円も得しました。

ちなみに
両親、67歳なんですけど
すでにお伝えした通り
登録作業だけで7000円得するので
年齢関係なくすぐにできました 笑
(両親2人分なので
 毎月14000円得したことになりますね)

こうやって
簡単に得ができるのって良いですよね。

もし
あなたが
今回ご紹介している
「数分の登録作業だけで
 毎月7000円、お得になる方法」
に興味をお持ちなら
お伝えしますが、どうですか?

興味あるなら
こちらのほうをクリックしといてください
--------------
みたいな感じでクリックアンケートを取って

次のメールで
--------------
この前、ご紹介した
「数分の登録作業だけで
 毎月7000円、お得になる方法」
ですが
凄い反響です。

ってか、
クリックってこんなにされるんだ!
ってくらいされました 笑

ちゃんと
みんなメルマガ読んでくれてるんですね 爆

ただ
今回の方法
別にサイト売買に関係ないんで
興味ない人には興味ないと思うんです。

なので
興味ある人のみにご紹介しようと思います。

あっ、
先に言っておきますけど
全員が7000円ってわけではありません。

人によっては
ほぼ得にならない人もいるし
人によっては1万円近くお得になる人もいるんで
その人次第です。

まぁ
ただ、
お得にならなかったら辞めとけばよい
だけの話ですし
一切強制はしませんから
(当たり前ですよね 笑)
とりあえず、
「数分の登録作業だけで
 毎月7000円、お得になる方法」
に興味だけあれば
以下のフォームよりご登録ください

↓↓↓↓↓↓↓↓

--------------

みたいな感じで紹介すると思います。

これであれば
事前に
クレームの火も消し込みながら
興味がある人だけにセールス出来るんでね。

企画もので話すのもあり

もしくは
企画ものとして話すのもアリだったかなと
思います。

たとえば
--------------
実は
先日
数分の作業で
月数千円がお得になる
そんなことができたんです。

できたんです
ってか
まぁ
そりゃそうなるだろうなと思ってたので
予想通りですが 爆
実際に数千円、得したと思うと
やっぱりうれしいものですね。

で、
これは自分だけじゃないだろうか?
他の人でも出来るだろうかと
疑問に思ったんですよね。

だって
こんな良いもの
みんなに紹介したいじゃないですか。

そこで
今回
・妻
・実家の父
・実家の母
に協力してもらって
この3人も
僕と同様に得できるのか
それを試してみることにしました。

そこで
せっかくなら
このメルマガをお読みのあなたにも
このお得情報をシェアしたいんですが
この我が家の3人の実験結果に
興味のある人っています?

もし興味ある人いたら
以下のフォームより登録しておいてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

P.S.
特徴としては
・ネットビジネスではない
・というか稼ぐわけではなく得するもの
・数分の作業で月数千円儲かる

というものです。

ちなみに
父も母も67歳で
ネットビジネスなんかやったことない人です。

こんな人でも
本当に得することが出来るのか
そんな視点から
見てもらっても面白いかもしれません。

そんな企画に興味ある人は
以下のフォームより登録しておいてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

--------------
みたいな感じですかね。

で、登録してもらった人に送るメールで
--------------
(~~~~~前書き)
実験結果、発表します!

この「とある手法」を実践した結果

妻:5620円
父:6780円
母:8400円

得しました。

しかも驚くのが
そのために使った時間

妻:3分
父:8分
母:7分

と数分以内の作業で
上記のお金を得してるんです。

しかも
さらに驚くのが
これ「毎月」なんです。
毎月。

つまり
今回上記数分の作業をしたことで
妻も父も母も
これから毎月

妻:5620円
父:6780円
母:8400円

得し続けるってことです。
これ凄くないですか?

そんな
・数分の作業で
・毎月数千円お得になり続ける
それがなにかというと

「格安SIM」です。

格安SIMというのはご存知かもしれませんが
安い金額で使えるスマホのプランのことで
最近なら
Yモバイルとか楽天モバイルトかが有名ですね。

・・・・
--------------

というような感じで
実験結果の公表とともにセールスをしていく
こんな感じであれば
自然な感じでセールスできますよね。

つまりオファーは頭の使い方次第

なので
今回の件で言いたいこととしては
2つありまして

・オファーは約束だから
 オファーと提供内容は一致させよう

・オファーの魅力度は内容次第だから
 何といえば
 読者さん、見込み客が興味を持つかを考えよう

ということです。

なので
今後
セールスレターやメルマガ登録ページ、記事広告などを
書かれる方は
ぜひ
上記2点を意識して知恵を絞ってください。

ということで今日はこの辺で。

編集後記

ちなみに
こんな話をしてますが
僕は
格安SIMの代理店をしているわけではないので
僕から格安SIMを紹介することは無いと思います。

なお
僕のスマホはYmobileです。

日本にいないのに
電話番号をキープするためだけに
そのまま契約してて
毎月2~3000円払っています。

っていうか、iphoneの分割代金を含めると
その倍くらいですね。

ちなみに
もっとどうでも良いことを書いておくと
イタリアではTIMという会社で契約してます。

日本でいうdocomoみたいな会社で
イタリアの最大手の携帯会社なんですが
こいつらがヒドイヒドイ 爆

知らん間に
勝手に変なプランに入ってたり
勝手に変な課金があったりと
日本人からしたらありえないと思ってしまうくらいです。

悪質なのが毎月数ユーロの被害なんですよね。

でも
イタリア人も我慢の限界だったのか
最近、
日本でいう公正取引委員会かなんかに
注意勧告受けてました 笑

こんな状況でもやめられないのが
安いんですよね~。

1500円くらいで10GB使えて
しかも電話し放題なんです。

日本もこれくらい安くなったら良いのになぁ。。。

って
気がついたらまた6000文字越えてましたね 汗

ということで
今日はこの辺で終わっときます。

また明日。

(Visited 7 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加