馴れ合いが嫌いな僕 – リスティング初心者なび

馴れ合いが嫌いな僕

スポンサーリンク

おはようございます
ボナセーラ
リスティング初心者ナビのきよクマさんです。

生粋のノウハウコレクタ〜の僕は
情報収集の目的で
よく
メルマガとかtwitterとかを見てるんですが
最近
特に
Twitterで感じる違和感があります。

なんか、みんな馴れ合いすぎじゃね?
と。。。

いや、
仲が良いのはいいことだと思うんです。

僕も
人とコミュニケーションするのは好きですし
周りの人間と連携をとって
それで仕事をしていくのは大事だと思います。

というか
周りに角がたたず
滞りなく
みんなが気持ちよく仕事できるのが一番だと
僕もそう思います。

でも、
Twitter見てる方はご理解いただけるかもしれないんですが
なんか
Twitterの仲の良さって
気持ち悪い時があるんですよね 汗

なんか
1人、実績が出ている人
(そのコミュニティのリーダー格)が
発信すると
みんなが褒め称えるというか
みんながみんな
右向け右の風潮というか。

で、
みんなでよいしょの仕合みたいな。。。。

いや、
繰り返しになりますが
僕は
仲が良いことは良いことだと思ってます。

また
別に喧嘩をしろと言っているわけではありませんし
無意味に批判しろと言ってるわけではありません。

むしろ、
土曜日にも書きましたが無責任に批判する奴は
僕は嫌いです。

でも、
それと
1人の意見に全てがイエスマンなのは
違うと思うんですよね。

人間なんだから
いろんな考え方があってもいいし
その人の全ての意見に賛同することはないと
そう思ってます。

でも
Twitterで見える景色は
なんか
馴れ合いというか
1人がいうことを
みんながそうだそうだと言って
それに批判する奴が出たら
全員で、そいつを叩きにかかる
みたいな
気持ち悪い親衛隊というか
閉鎖されたコミュニティが出来上がってるんですよね。

なんども繰り返しになりますが
僕は
人と仲良くするのは良いことだと思います。

でも
そういう気持ち悪い親衛隊というか
馴れ合いだけでできたコミュニティは嫌いです。

1人1人が自分を持った上で
その中で付き合う、
大人としての付き合い方が好きなんです。

まぁ
子供の頃からなんですけど
僕、
馴れ合いが嫌いなんですよね。。。

人懐っこい性格なので
色々な人たちに呼ばれるし
遊びに誘われますし
また
来るもの拒まずの性格なので
誘われたらいきます。

でも
どこのチームに属しているという気持ちはなく
自分は自分で
人に依存したくないと
そんな風に思っています。

だから
家族といようが
友達といようが
同僚といようが
誰とバカやって
心では笑っていても
どこかに孤独な気持ちがある、
そんな
孤独な人間なんです。

でも、
僕はこれを孤独だと思っていません。

孤高だと思っています。

自立するためには必要な孤独
だと思っています。

馴れ合いで
その人に依存せずには生きていけないようなら
そんな依存しなければいけない関係性はいらないし
出ていきたい
なるべく付き合いたくないとそう思っています。

で、
「稼ぐ」という意味でも
僕は
孤高ということが大事だと思っているんですよね。

なんか嫌じゃないですか?
その人に依存して
その人なしでは生きていけない、
稼げない自分って。

僕は特定のコミュニティに属してないですが
よく聞くのが
付き合いで
人の商品・セミナーを紹介しないといけない
という話です。

なんか
みんなで助け合って紹介し合おう!
みたいな
そんな仲間同士の助け合いがあるコミュニティがあります。

僕はそんなの絶対に嫌です。

もちろん、
その人が信頼が置ける人で
その人の商品が良いものであれば
そんなの関係なしに紹介しますし
仲が良かろうが
コミュニティの一員であろうが
「これは紹介したくない」と思うものであれば
それは紹介しない

心に決めています。

自分で納得のいかないものを紹介しても
しょうがないですもんね。

また
マインドとしても
人に頼っているようじゃ
僕は一生稼げないと思います。

もちろん
人は一人では生きていけませんし
共存していくことが大事です。

でも
それは
なんども言うように
自立していればこその共存だと思います。

なんか
助け合った結果、馴れ合ってしまうようじゃ
助け合いなんかしなくても良い、
それであれば
僕はあえてのひとりぼっち、孤高を選びます。

あなたはどうですか?

馴れ合いを選びますか?
それとも孤高を選びますか?

お互いが自立しながら
お互いを助け合える関係があれば素敵ですよね。

ということで
今日は
馴れ合い・依存にならないように
個の力を高めて
孤高でも生きていけるようになりましょう
というお話でした。

最後に、
僕が好きな湘南乃風の「犬の唄」を紹介して
今日は終わりです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
都会の中で勇敢に生きる
野良犬達が夕日に叫ぶ
怒鳴り合う声で存在示す 人間は白い目で見る

隣町で小便ばらまく 尖った奴らとガンくれ合う
どんなに体切り裂かれても 心だけは図太くいてやる

どっかの族に属してしまえば 人生楽になれるのだが
土砂降りの夕立でも がむしゃらにゴミを漁り続ける ただ

坊ちゃん育ちのブルジョアチワワと 比較されるぐらいなら
計算高く理屈臭ぇ俺だけど 心の声に従うさ
Oh… 誰にも負けたくねぇから
Oh…

野良犬達よ決して群れるな 弱いなんて誰でも同じさ
怖いから群れんじゃなくて 群れるから弱くなってるんだ
逆らって生きてやるデッカク ガキの頃からこんな性格
自分の意志で生きる死ぬ決める それが命の選択

従うぐらいなら潔く死ぬんだ 恐れるな
信じる力は一人になった時に 微笑むさ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P.S.
ちなみに
そういう”無駄な馴れ合い”がない
という意味で
僕は
ステップメールの教科書が好きです。

ステ教の添削用グループチャットを
見てもらえばわかるんですが
このグループチャット
他人に群れることなく
自分のステップメールをひたすら添削に出す
ただ、それだけなんですよね 笑

なので
無駄に
「〇〇さんすごいですね!」みたいな
他のチャットにある
助け合い・褒め合いという名のよいしょが
この
ステ教の添削用グループチャットには
ないんです。

各々が
自分のステップメールを完成させるために
黙々と作業して提出する
また
他の人が出しているのを見て
「なるほど、こう言う風に問題提起するんだ」
みたいに
人のステップメールが参考になる。

でも、そこには
馴れ合いなんか一切存在しない。

僕にとって、
一番居心地が良いグループチャットです。

今月から千円値上がりましたが
そこから得られる価値に比べたら
まだまだ安い価格で売られていますよ。
(ちなみに1ヶ月のチャットの投稿数600超。
 1日平均20投稿以上されている
 アクティブな添削チャットです。)
↓↓↓↓↓↓

[ステップメールの教科書]
https://one.usahachi.com/z/stk
(クーポンコード:kweuygatek 入力で1000円割引)

購入者特典
https://ec.listing-knowhow.net/step_tokuten/

特典申請
https://x.listing-knowhow.net/p/r/1oAvT325 

(Visited 13 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加