LGBTの出会いの場はどこ? – リスティング初心者なび

LGBTの出会いの場はどこ?

スポンサーリンク

おはようございます、
ボナセーラ
リスティング初心者ナビきよクマさんです。

今日はたまたま
ニュースを見てて、
「なるほど、こういう考え方もあるんだね」
ということがあったので
それをシェアしようと思います。

LGBTの出会いの場

あなたは
LGBTがカップルを探すときに
どうやって相手を探すか知ってますか?

ちなみに
知らない方のために伝えておくと
LGBTとは、
Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、
Gay(ゲイ、男性同性愛者)、
Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、
Transgender(トランスジェンダー、性別越境者)
の頭文字をとった単語で
クシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつです。

で、
それについて
面白い記事がありました。

直接”出会う”のは難しい? LGBTQの人々の半数以上がデートアプリを使っている

なお、
上記のデータはアメリカ国内のデータらしいですが
アメリカでのがデートアプリで使用するのが
成人の約30%ということで
それに比べて
LGBTの人の使用割合は高いですよね。

この情報の活用方法

で、
この情報を聞いて
あなたはどう思いましたか?

へ~、そうなんだぁ~
って過ごすのは凄いもったいないですよ 笑

僕は
「あっ、ということは 
 デートアプリのアフィリに使えるな」
と思いました。

というのが
基本的に
ペア―ズとかomiaiとかの集客って
どうしても
・女性を好きな男性
・男性を好きな女性

目を向けてしまいますよね。

なので
モテる 方法とか
ライン恋愛術とか
そういう
異性にモテるためのキーワードで集客するんですが
そこって
大変ライバルが多いです。

でも
LGBT 出会い
とか
そっち系のキーワードのほうが
まだ
ライバルが少ないいですよね。

なので
同じ市場でも
ターゲットをずらすことで
ライバルの少ないところで戦えると思います。

ココで大事なのは記事の書き方

で、
ココで大事なのは
どういう文章を書くかです。

というのも

LGBT 出会い
みたいなキーワードで検索したら

LGBT専用の出会いサービス

みたいなものがいくつかヒットしたんですね。

なので
LGBTにペア―ズとかomiaiとかの
デートアプリをアフィリしようと思ったら

「なぜ専用サービスに比べて
 このデートアプリのほうが良いのか」

という部分を
しっかり説明する必要があると思います。

ただ
そこさえ納得のいく説明ができれば
ライバルが少ない場所でしっかりと戦うこともできる
と思います。

視野を広げろ

で、
今回の事例でいいたいことは
別に
LGBTとデートアプリの相性について
ではなくてですね
もっと別のことです。

何かと言うと
小見出しにもある通り
視野を広げようよ
ということを伝えたくて、今日のメールを書きました。

基本的に僕たちって
先入観をもとに生きています。

また自分の経験から判断してしまうことが多いです。

例えば
今回の例で言うと
恋愛は異性を対象にするもの
という先入観を持って
異性との恋愛をしたい人をターゲットにします。

でも
別にLGBTのように
同性を対象にしても良いわけです。

むしろ、
そっちの方がライバルが少なくなることもあるわけです。

なので
先入観を捨てた状態で
誰をのターゲットを見ていくと
また
違うターゲットを見つけることができますよ。

白髪染めの例

先入観を捨てることで
違うターゲットが見つかるということについて
昨日の白髪染めの件を上げましょう。

昨日
キーワードとかを見てて思ったことです。

今まで白髪染めサプリのターゲットって
白髪を染めたい
40代・50代の女性かなと
そういう風に思ってました。

でも
昨日
白髪があるけど
ヘアカラーで髪を傷めたくない人
というのがターゲットとしていることが分かりました。

ということは???

はい、そうです。
白髪があるけど
ヘアカラーで髪を傷めたくない人
って別に女性だけじゃないですよね。

むしろ
ヘアカラーで髪を傷めることが
はげる原因になるんじゃないかと心配している
男性のほうが
ターゲットになる可能性が高いわけです。

ですので
「白髪に悩んでいるのは女性だけ」
という先入観を取り払うことで
新しいターゲットを見つけることができるわけです。

ということで
ぜひあなたも
商品を紹介するときは
先入観を持たずに広い視点を持って
ターゲット選定してくださいね。

おもわぬターゲットが見つかるかもしれませんよ。

編集後記

あっ、そうそう
1週間前に2回だけ紹介してから
すっかり忘れてたんですけど
ずらしキーワードを使ったペラページでのサイトアフィリ
を教えてくれるキャンペーン
今日で募集終了らしいですよ。

概要をもう一度書いておくと

-------------------
・サイトアフィリの情報です。

・ペラサイト(1~3ページのサイト)で商品をアフィリします

・多くのアクセスはいりません

・10~15アクセスで1商品売れます

・キーワードの選び方について教えてくれます。

・記事を書くテンプレも提供してくれます

・だから初心者にもハードルが低いです。

・なので今回のキャンペーンで提供する無料情報を元に
 作ったサイトで成果が出た人もいるそうです。

・サイトの作り自体、単純なものなので
 「本当にこれで成約取れたの?」と
 実践している本人が不思議な気分になるそうです 笑

・しかも実際に稼いでいるサイトを公開してくれます

・サイトの量産が不要です。

・1サイト目のペラサイトから成果が出る人もいます。

・3サイトで30万円程度稼げている人もいるそうです。

・でも、まずは1サイトで毎月1万円稼いでくれるサイトを
 このキャンペーンで目指しましょう。
-------------------

という感じです。

ちなみにペラサイト2.0はこんな人にオススメです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・1~3ページ少ないページ数のペラサイトで商品を紹介したい人
(いっぱいのページ書くの、めんどくさい人 笑)

・サイトアフィリでたくさんのアクセスを集めるのが苦手な人
(はい、僕もです 笑、この手法なら10~15アクセスで1商品売れるらしいです。)

・サイトアフィリのキーワードの選び方を学びたい人
(PPCとサイトアフィリでどんな違いがあるんでしょうね??)

・記事を書くテンプレが欲しい人
(僕なんかココナラで記事の書き方を五千円で売ってるのに
 記事テンプレを無料で提供するとは。。。。)

・あまり、コテコテとセールス文章を書くのが苦手な人
(僕は逆にシンプルな文書を書くのが苦手 笑)

・実際に稼いでいるサイトを見たい人
(僕が見たいわ 笑)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

上記に当てはまらなくても
「先入観を持たずに広い視点を持って」
一度、登録されることをおすすめします。

無料で登録できるんでね。

-------------------
ペラサイト2.0プロジェクト
-------------------

ということでまた明日。

(Visited 11 times, 1 visits today)

ブログランキングに参加しています。清き1票をお願いします☆

スポンサーリンク

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加